Nagra Classic INT - Nagra

Nagra Classic INT

Nagra Classic INT Integrated Amplifier solid state stereo Mosfet transistor transformer modulometer front VFS

Nagra CLASSIC INT – 統合型ソリッドステートステレオアンプ

評価の高いNagra CLASSIC AMPの設計に基づくパワフルなプリメインアンプ。市販のスピーカーのほとんどを駆動することができると同時に、優れた音楽性を発揮します。

パワーアンプ部分は定評のあるNagra CLASSIC AMPと同型で、プリアンプ部分はNagra研究開発チームによる完全オリジナル設計。プリメインアンプの新基準を打ち立てます。

Nagra CLASSIC INTは、コンパクトでシンプルなアンプです。統合型アンプでときおり見られるパフォーマンスの低下が発生することはありません。

デモを予約
Nagra Classic INT Integrated Amplifier solid state stereo Mosfet transistor transformer modulometer front VFS

パワー

チャンネル出力あたりの値は、100 W rms (8Ωで出力)です。効率性には関係なく、ほとんどのスピーカーを駆動することができます。

Nagra Classic INT Integrated Amplifier solid state stereo Mosfet transistor transformer modulometer front VFS

プリアンプ部

Nagra CLASSIC INTは、Nagra CLASSIC AMPの製造プロセスにおいて不可欠な部分として設計されているため、最適な形でユニット内にプリアンプ部が組み込まれています。

プリアンプには、1つのXLRバランス入力と4つのRCAアンバランス入力が装備されています。各入力の感度は、音源の出力レベルに合わせて調整することができます。対称的な信号レベルにも対応できるため、マスタリングスタジオで使用することができます。

妥協のない設計は、素晴らしい音楽を再生するためには優れた技術が必要であるというNagraの設計哲学を反映。Nagra CLASSIC INTは、1つの統合パッケージで、プリアンプとパワーアンプの性能を個別に発揮します。

Nagra Classic INT Integrated Amplifier solid state stereo Mosfet transistor transformer modulometer front VFS

ユーザーフレンドリーなインターフェース

Nagra CLASSIC DACと同様の液晶画面が搭載されたフロントパネルでは、各入力に名前を付けることができます。直感的なメニューにより、カスタム設定と稼働時間を確認することができます。リモコンを使用して、すべての機能にアクセス可能です。

従来のNagraモジュロメーターには、出力レベルが表示されます。

飽和状態や温度が高くなっていることを示すLEDも取り付けられています。

Nagra CLASSICシリーズの他のコンポーネントと同じ寸法になっているため、さまざまなコンポーネントを使用して完全なNagraシステムを構築する際に、すっきりと積み重ねることができます。

Nagra Classic INT Integrated Amplifier solid state stereo Mosfet transistor transformer modulometer front VFS Nagra Classic INT Integrated Amplifier solid state stereo Mosfet transistor transformer modulometer front VFS Nagra Classic INT Integrated Amplifier solid state stereo Mosfet transistor transformer modulometer front VFS Nagra Classic INT Integrated Amplifier solid state stereo Mosfet transistor transformer modulometer front VFS Nagra Classic INT Integrated Amplifier solid state stereo Mosfet transistor backVFS

技術仕様

エレクトロニクス

クラス:AB
出力:100 Wを8Ωで出力
感度:XLR入力: 通常: 2V、PRO: 10V
RCA1入力: 通常: 2V、高: 3V
RCA 2~4入力: 2V
帯域幅:10 Hz未満~80 KHz、+0 / -3 dB
クロストーク:70 dB超
信号対雑音比:通常は110 dB (ASA Aで測定)
THD+N:100 Wで0.05%未満
入力インピーダンス:100 KΩ超
出力インピーダンス:60 mΩ
モニタリング:ステレオレベルメーター
モジュロメーターの赤いLED: クリッピング、温度、飽和状態を表示
ディスプレイ: 飽和
保護 (アンプの非アクティブ化):60°C (140°F) を超えた場合
ラウドスピーカーのDC保護: +/- 2.5 VDCを超えた場合
消費電力:最大400 W (正弦波電流引き込みはEN61000-3-2規制に準拠)
スタンバイモードおよび自動モードで1 W未満
稼働範囲:90~110 V、110~132 V、180~264 V: 50〜60 Hz

接続

入力:XLR (バランス)
RCA 1~4 (アンバランス)
3.5 mmジャック (外部リモートのINとOUT)
出力:Cardas CPBP (ロジウム端子)
バナナプラグ

一般

寸法:277 x 395 x 174mm (11 x 15.5 x 7インチ)
重量:18 Kg (40ポンド)
ダウンロード

ユーザーマニュアル: 多言語

アクセサリー

CLASSIC VFS for AMP: 無振動支持構造

実際にお試しください

デモを予約
NAGRA CLASSIC DAC set up digital to analog converter CD Seven AMP PSU Wilson

その他の製品

上へ 上へ